マヤコフスキー

読書

マヤコフスキー

まやこふすきー

ヴラディーミル・ヴラディーミロヴィチ・マヤコフスキー(Vladimir Vladimirovich Mayakovskiy)。グルジア生まれ。

ロシア・アヴァンギャルドを代表する詩人の一人。1893年1930年

革命的理想をうたい、風刺や内面の描写、愛と苦悩の世界を展開した。

ロシア未来派グループ「ギレア」を結成した。マニフェストは「社会の趣味への平手打ち」。

ヤーコブソン、シクロフスキーとも交流があり、ロシア・フォルマリズムの理論にも影響を与えた。

ピストル自殺