スマートフォン用の表示で見る

マラカイトグリーン

サイエンス

マラカイトグリーン

まらかいとぐりーん

Malachite green。

有機色素の一種。観賞魚の治療薬としては認められているが、発ガン性を有する(疑いがある)ため、日本では養殖魚への使用は禁止されている。

ところが2005年8月、中国産ウナギからマラカイトグリーンが検出され、大騒ぎとなる。

構造はジメチルアミノフェニル基を2つ有したシュウ酸塩。