スマートフォン用の表示で見る

マラサイ

アニメ

マラサイ

まらさい

 『機動戦士Zガンダム』に登場する、ティターンズ側の汎用量産型モビルスーツ

 ザク系に似た基本構成でハイザックの発展型として位置つけられているが、右肩のシールドと左肩のスパイクの大型化、大きな兜のような独特の形状に長い角が付いた頭部が特徴。

 アナハイムエレクトロニクス社製で、元々はアナハイムが後援しているエゥーゴのために開発、製造されていたが、ティターンズの追及をかわすために、ティターンズ側に供与される事となった。

 また、この機体はケンプファーがベースとなっている。

 ティターンズ壊滅後は、アクシズ(ネオ・ジオン)に接収され灰色に塗り替えられる。

  • 形式番号:RMS-108
  • 全高:20.5m
  • 頭長高:17.5m
  • 本体重量:33.1t
  • 全備重量:59.4t
  • ジェネレータ出力:1790kw

後継機としてゼグアインが存在する。

プラモデルで作られた追加設定などでは、太ももの部品が共通化などとされている。

また、設計思想(デザイン)などは、ジオンに流れギラドーガのベースとなっているようだ。

HGUC 1/144 RMS-108 マラサイ (機動戦士Zガンダム)

HGUC 1/144 RMS-108 マラサイ (機動戦士Zガンダム)