マリア・リンチェン

一般

マリア・リンチェン

まりありんちぇん

ダライ・ラマの通訳。日本名鴨居真理。高知県生まれ。早稲田大学理工学部建築学科卒業。一級建築士1985年よりダラムサラ在住。チベット亡命政府の依頼で伝統文化継承の拠点となるべきノルブリンカ・インスティテュートの設計・建築に携わり、同時にゲシェ・ソナム・リンチェン師に師事、仏教を学ぶ。ダライ・ラマ法王をはじめとするチベット高僧の講義や講演の通訳を務める。三児の母。

翻訳