スマートフォン用の表示で見る

マリオ・ゲッツェ

スポーツ

マリオ・ゲッツェ

まりおげっつぇ

Mario Götze

ドイツのサッカー選手。ポジションはミッドフィルダー

1992年6月3日生まれ。身長171cm、体重64kg。

経歴・プレースタイルなど

ボルシア・ドルトムントの下部組織出身。マティアス・ザマーが「史上最高の逸材」と評した期待の若手アタッカー。卓越したテクニックを持ち、足元に吸い付くようなドリブル突破と敵陣の急所を突くパスで決定機を演出する。トップ下、サイドの両方でプレーできる。

世代ドイツ代表の経験を持ち、2009年にはU-17ドイツ代表としてUEFA U-17欧州選手権優勝に貢献した。2010年11月にA代表デビューを飾り、2012年UEFA欧州選手権に出場した。

2014年FIFAワールドカップに出場、決勝のアルゼンチン戦で決勝点を挙げ優勝に貢献。


リスト::サッカー選手