マリオカートアーケードグランプリ からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

ゲーム

マリオカート アーケードグランプリ

まりおかーとあーけーどぐらんぷり

任天堂レースゲームマリオカート」のアーケード版。任天堂からのライセンスを得て、バンダイナムコゲームス(旧ナムコ)が製作・販売している。

第1作は2005年12月より稼働開始。続編の「マリオカート アーケードグランプリ2」は2007年3月より稼働している。

システム基板には「トライフォース」を採用。リライタブルカードを用いてプレイ記録を保存することができる。パックマンミズ・パックマンなどといったナムコのキャラクターもレーサーとして登場する。

2013年7月下旬からは「マリオカート アーケードグランプリDX」が稼働予定。

使用カードはリライタブルカードからバナパスポートカードに変更される。