スマートフォン用の表示で見る

マリオカートアドバンス

ゲーム

マリオカートアドバンス

まりおかーとあどばんす

任天堂より2001年7月21日に発売されたゲームボーイアドバンスレースゲーム。開発はインテリジェントシステムズ

マリオカートシリーズの第3作目。

概要

登場キャラクターはマリオルイージピーチ姫キノピオヨッシードンキーコングワリオクッパという『マリオカート64』と同じ8人。ゲームシステムや操作感はSFC版『スーパーマリオカート』がベースとなっている。本作オリジナルのコースが20コースあり、SFC版のコースも20コース全てが収録されている*1

グランプリモードでは、走行中の細かな条件が自動的に採点されるランク評価がマリオカートシリーズで初めて実装された。

通信ケーブルを繋いで最大4人の対戦が可能。制限はあるものの1本のソフトでも4人対戦できる。

モバイルアダプタGBにも対応していた(2002年12月18日にサービスは終了)。タイムアタックでセーブした自分のゴーストを登録して全体の中の順位がわかるランキングサービス、他のプレイヤーのゴーストダウンロード、指定された1つのコースを決められたルールで走りそのタイムで全国のプレイヤーと競うモバイルGPといったサービスを利用できた。

関連商品

マリオカートアドバンス

マリオカートアドバンス

*1:ただしスーパードッスンなどの障害物はない