マルガリマイク

音楽

マルガリマイク

まるがりまいく

マルガリマイクは日本のヒップホップユニットである。2006年、R and Cよりメジャーデビュー。

概要

2001年、オリジナルメンバーのYOSHIとTAIKIにより、地元三軒茶屋で結成。2003年頃から都内のクラブを中心に年間100本以上のイベントに出演。同郷の妄走族から当時売れまくったDef Techまであらゆるタイプのアーティストと共演を重ね、2005年の2ndアルバム「マルガリマイクのこれがスタイル」で外資系インディーズチャート4位を獲得。かつての専門誌blastから和製Beastie Boysと称されるなど、そのキャリアは順調に思われたが、同年メジャーレーベルR and Cとの契約を発表。翌年メジャーデビューを果たすと、インディーズ時代のMPCターンテーブル、MCの掛け合いを多用した、オールドスクールサウンドとは明らかにスタイルが変わり、音楽性の違いからか中心メンバーが次々脱退。新たにメンバーを加え、一時活動するも2008年解散。


メンバー

・KAWADY (MC)

・HAMA (DJ)

・RYUJI (オリジナルメンバー脱退後、2007年加入)

元メンバー

・YOSHI (MC)

・TAIKI (DJ)

・佐々木 (MC)

・YASUKI (結成時メンバー、インディーズ時代に脱退)


ディスコグラフィー

インディーズ時代

ミニアルバム

・3MC AND 2DJ (2004年1月14日)

・マルガリマイクのこれがスタイル (2005年12月14日)

  外資系インディーズチャート4位

コンピレーションアルバム

・MASTER BLASTER (日本コロムビア)(2004年8月4日)

  Tr.4 「ONE SIDE GAME」

シングル

・BRAND NEW DAY (2006年5月24日)

  NTV系「嗚呼!花の料理人」エンディングテーマ

・シーズン・イン・ザ・サン Rap/WONDERLAND (2006年7月5日)

  テレビ東京「スキバラ」7月度エンディングテーマ

・ウエヲムイテ (2006年9月13日)

  KAB「パチプレTV」エンディングテーマ

アルバム

・フリースタイル (2006年10月25日)