マルコス・セナ

Marcos Senna

スペイン代表のサッカー選手。

1976年7月17日生まれ。身長177cm/体重76kg。

ポジションはミッドフィルダーボランチピボーテ)。

ブラジルサンパウロ州出身で、2005年にスペイン国籍を取得。

翌2006年にスペイン代表デビューを果たし、2006年FIFAワールドカップドイツ大会に出場した。

2008年UEFA欧州選手権では、中盤の要としてスペインの44年ぶり2度目の優勝に貢献した。