マルチング

社会

マルチング

まるちんぐ

マルチ、マルチングとは農業用語で「根を覆う」という意味。

農地の土壌の乾燥防止・保湿、浸食防止、地温の調節、太陽熱土壌消毒による雑草防除などを目的に、資材により土壌表面を被覆する。

稲わら、麦わら、ビニール、ポリエチレン、プラスチックフィルムなどが用いられる。