マル金

読書

マル金

まるきん

渡辺和博の著書「金魂巻」に登場する言葉。80年代の流行語になった。

○に金持ちの「金」でマル金とする。