マレク・ヤンクロフスキ

スポーツ

マレク・ヤンクロフスキ

まれくやんくろふすき

Marek Jankulovski

チェコ代表歴のある元サッカー選手

プロフィール

生年月日 : 1977年5月9日

出身地 : Ostrava (オストラヴァチェコ

身長・体重 : 184cm・74kg

ポジション : 左サイドハーフ、左サイドバック

所属クラブ

1994〜00 : FCバニク・オストラヴァ? / FC Baník Ostrava

2000〜02 : SSCナポリイタリア

2002〜05 : ウディネーゼイタリア

2005〜11 : ACミランイタリア

プレースタイル、経歴など

チェコU-21代表では欧州選手権準優勝。チェコ代表デビューは、2000年2月5日の香港戦。

強靭なスタミナを備え、左右攻守を問わずハイレベルなプレーを見せるオールラウンドプレーヤー。最大の魅力はその攻撃力にあり、利き足である左足から放たれる強烈なシュートとフリーキックは、高い決定力を誇る。サイドを切れ込み正確なクロスも上げられれば、内に切れ込みシュートを決める事も得意とする。チェコ代表ではチーム事情から左サイドバックを任されていた。

2009-10シーズンから怪我により出場機会が減り、2010-11シーズン終了後に現役引退を発表した。