マンション投資

社会

マンション投資

まんしょんとうし

自己や家族の居住用途以外に収益を目的としてマンションを所有すること。

収益には不動産の値上がりによる売却益と賃貸による家賃収入がある。最近では家賃収入確保による安定収益を目指すことが多い。

不動産所有にかかるコストとリスクが存在するほか、空き室になって家賃収入が得られないリスクもある。手数料をとって一定の家賃保証をつけるサービスもあるが、長期にわたる投資回収期間の間そのサービスを行っている会社が存続するかどうかわからないリスクは保証されない。

自己資金で賄えない場合は、借金によって利ざやを稼ぐ投資となり、レバレッジをかけて投資することによるリスクも存在する。