マン臭事変

一般

マン臭事変

まんしゅうじへん

女性器が激臭を放つ様子を指すネットスラング満州事変とかけたもの。

女性器は男性器とは比較にならないほど臭いが酷くなりやすい。

パンツを脱いだだけで、モワっときて、直接嗅げば鼻がひん曲がり吐き気を催し、手で触れれば数日は臭いが落ちないほど凶悪な臭いを放つ女性もいる。

自分の臭いに気づいていない女性もいるが、気づいている人にとっては悩みの種となっている。

男性の方もそのような女性と出会うとその臭いから嫌でもゲンナリしてりまう。

いわゆる臭いフェチの男性にとっては価値も見い出されうるものの、少し嗅いだだけで吐き気を催すほどの強烈な腐敗臭を放つ性器まで耐えられるかは人それぞれである。

原因

基本的に不衛生にしたり様々な原因で雑菌が繁殖することで悪臭を発する。

恥垢と「おりもの」

恥垢が小陰唇などのヒダに隠れて発酵すると臭いを発する。別名処女臭とも呼ばれ男性経験のない女性に多い。

おりものは子宮や膣が発する分泌物の集合液である。それぞれ異なる働きの持つ分泌物が混ざったもので雑菌繁殖を防ぐ。

健康であればそれ程強い臭いはないが病気などで悪臭を発する場合もある。

デーデルライン桿菌の減少

乳酸菌一種で、乳酸を作って膣の中を酸性にし、雑菌が増えるのを防ぐ働きがある。チーズのような臭いの元。

生活習慣によるホルモンの乱れや、糖尿病抗生物質の使用、疲労や偏食などが原因でデーデルライン桿菌の働きが低下すると雑菌が繁殖、悪臭の原因となる。

膣内を石鹸で強く洗うとデーデルライン桿菌まで洗い流してしまい逆に雑菌繁殖に繋がるので注意が必要である。

すそワキガ

ワキガの股間バージョン。アポクリン汗腺の分泌液から雑菌が繁殖することによって悪臭が発生する。これは体質としかいいようがない。

一応超音波などでアポクリン汗腺を壊す手術もあるようだがすそワキガの判断は難しいため改善しない事も少なくない。

外国人が陰毛を剃る人が多いのもこのすそワキガを軽減するため。

目次