ミクニワールドスタジアム北九州

スポーツ

ミクニワールドスタジアム北九州

みにくわーるどすたじあむきたきゅうしゅう

福岡県北九州市小倉北区浅野三丁目にある球技場命名権導入前(完成まで)の名称は「北九州スタジアム」。

日本プロサッカーリーグJリーグ)に加盟するギラヴァンツ北九州のホームスタジアム。

2015年4月、建設工事着工。2017年1月完成。2017年3月12日グランドオープン。総事業費は約100億円。

2017年2月18日に行われるラグビーサンウルブズvsジャパンラグビートップリーグオールスター」のチャリティーマッチこけら落としとなる。ギラヴァンツ北九州の試合は、2017年3月12日に行われるJ3リーグ開幕戦ブラウブリッツ秋田戦が初試合となる。

収容能力は15,066席(将来的に2万席への拡張も可能)で、J1リーグのスタジアム基準を満たしている。

アクセスはJR小倉駅から徒歩約7分。

施設命名権

北九州市の不動産会社であるミクニが当スタジアムの完成時より命名権ネーミングライツ)を取得、「ミクニワールドスタジアム北九州」の名称となっている。契約期間は2017年2月1日からの3年間で、契約金は年額3000万円。