ミツアキタービン

スポーツ

ミツアキタービン

みつあきたーびん

ライブリマウント、母カネミタービン(母の父スイフトスワロー)

2004年ダイオライト記念オグリキャップ記念優勝馬

2002/11/24の上山で海方栄厩舎からデビュー。デビュー戦2着の後、2戦目のJRA認定セレクション競走を勝ち上がり、その後笠松加藤健厩舎へと転厩。

春は一介のオープン馬だったが、重賞競走で好走し実力をつけ、3歳秋には盛岡G1ダービーグランプリで3着に入り実力開花。

2004年も中央のG1フェブラリーS地方馬最先着の4着に入るなど、交流重賞での活躍が期待される。

なお、現在は故・加藤健調教師の引退に伴い田口厩舎に転厩している。

リスト::競走馬

関連語 動物 競馬