スマートフォン用の表示で見る

ミニ新幹線

一般

ミニ新幹線

みにしんかんせん

新幹線在来線では、その車両や地上設備の規格が異なり、そのままでは直通運転することが不可能であった。しかし、それでは不便なことが多く、特にバブル以降、新規路線を開設することが困難になったため、既存の在来線新幹線も通れる規格に変更した路線のことを指す。

JR東日本山形新幹線秋田新幹線がこれにあたる。

また、ミニ新幹線に対し、これまでの新幹線フル規格新幹線と呼ぶこともある。