ミヒャエル・バラック

スポーツ

ミヒャエル・バラック

みひゃえるばらっく

Michael Ballack

ドイツのサッカー選手。ポジションはミッドフィルダー

1976年9月26日 ゲルリッツ?旧東ドイツ)生まれ 身長189cm、体重84kg

経歴・プレースタイルなど

高精度のパスと優れたキープ力でゲームを組み立てる司令塔。強烈なミドルシュートと高い打点のヘディングも得意とし、ミッドフィルダーでありながら抜群の得点力を誇る。リーダーシップにも秀でており、「皇帝フランツベッケンバウアーになぞらえて「小皇帝」の異名を取る。

1997-98シーズン、カイザースラウテルンブンデスリーガ優勝時に頭角を現す。1999-2000シーズンより、バイヤー・レヴァークーゼンに移籍後、準優勝3冠に大きく貢献した後、2002年バイエルン・ミュンヘンに移籍。

2006-07シーズンよりイングランドプレミアリーグチェルシーに移籍。初めての国外チームでのプレーとなったが、数多くのタイトル獲得に貢献した。2010-11シーズンより、古巣のバイヤー・レバークーゼンに復帰した。


ドイツ代表としては1999年にA代表デビュー。2000年・2004年・2008年UEFA欧州選手権、2002年・2006年FIFAワールドカップに出場。

2002年FIFAワールドカップでは主力として活躍、しかし決勝戦では累積警告による出場停止で出場できなかった。2004年、欧州選手権以降はドイツ代表のキャプテンを務めている。2010年FIFAワールドカップには、大会直前のFAカップ決勝で負傷したため欠場した。

輝かしい経歴を持つが、FIFAワールドカップUEFA欧州選手権UEFAチャンピオンズリーグのビッグタイトルには縁がなく、いずれも準優勝に終っていることから、「シルバーコレクター」というありがたくない通称が付けられている。


リスト::サッカー選手