ミルキィローズ

アニメ

ミルキィローズ

みるきぃろーず

青いバラは秘密の印 ミルキィローズ!

Yes! プリキュア5 GoGo!」に登場する戦士。プリキュアには含まれない。

担当声優仙台エリ

第14話にて、その正体がミルクであることが明らかになった。

美々野くるみが「スカイローズ・トランスレイト!」の掛け声と共に変身して、ミルキィローズになる。通称乳薔薇ローズ。

(ちなみにバンクをよく見ると顔アップのところで左右のまつ毛の本数が違っていることがわかるらしい。)

イメージカラーは色。

髪型はウェーブがかかったツーサイドアップで、青いバラの飾りで留めてある。かなり髪が伸びる。髪色は紫色。

白と紫を基調とした、ヘソ出しのコスチュームで、青いバラの飾りがアクセントになっている。

戦闘パターン

同じく補助キャラのルミナスとは違ってこちらはよく働く。むしろたまに働きすぎることがあり、5シリーズにおけるチートキャラポジションを担う。

5人がかりで倒せなかった超獣化スコルプを一人で叩き潰したり、映画ではムシバーン相手にDBばりの空中戦闘を繰り広げるなど、ローズが活躍するバトルシーンにハズレは少ない。オールスターズにおいてはクレーターパンチ、ミルクチェンジによるオープンゲット的な回避技などの頭脳戦を見せたり、実はプリキュア達よりも見所は多いといえる。

しかしチートキャラの定めか体力消耗が激しく、よくこの姿を保っていられずミルクに戻ってしまうことがある(俗にいうオープンゲット戦法)。

この場合疲れ果ててしまうため、すぐにまた変身とはいかないようだ。

奇襲攻撃が得意で、何度か敵に不意打ちをしている。

Yes! プリキュア5 GoGo!

・コスチュームが唯一のヘソ出し。

・必殺技の掛け声を個々の技で持っている。。

【装備】

ミルキィ・パレット…変身や「ミルキィローズ・ブリザード」用

ミルキィ・ノート…ミルキィ・パレットをミルキィ・ミラーに変えるための道具。

ミルキィ・ミラー…「ミルキィローズメタル・ブリザード」、「プリキュアミルキィローズ*1フローラル・エクスプロージョン」用

【必殺技】

☆単独必殺技

ミルキィローズ・ブリザード

邪悪な力を包み込む バラの吹雪を咲かせましょう!

ミルキィローズ・ブリザード!!

青いバラの花吹雪を起こし、大きな青いバラの形に敵を包み込み、一瞬で粉砕する。

プリキュアシューティングスターよりも威力、殺傷力が高い。

ミルキィローズメタル・ブリザード

邪悪な力を包み込む 煌めくバラを咲かせましょう!

ミルキィローズメタル・ブリザード!!

ミルキィミラー使用時の技。ミルキィローズミルキィノートとナッツが揃う必要がある。

鉄紺色のバラの花吹雪を起こし、大きな鉄紺色のバラの形に敵を包み込み、一瞬で粉砕するとどめの一撃。

ミルキィローズ・ブリザードを上回る威力だが敵幹部を倒したことは一度もなかった。

☆合同必殺技

プリキュアミルキィローズフローラル・エクスプロージョン

最終回で使用。

5人のキュア・フルーレから放った「希望の赤いバラ」にミルキィ・ミラーが変化した剣から放った「奇跡の青いバラ」が融合して巨大な虹色のバラとなり、館長を葬り去った最終必殺技。

この技にはココとナッツ、4国王の力を得ている。

*1:※最終回のみ