ムジャヒディン

ムジャヒディン

(一般)
むじゃひでぃん

ムジャヘディンとも。
直訳すれば「ジハドを行う人」の複数形。さらに直訳すれば「聖戦士」

イスラームの教えに従って異教徒と戦う人。現代的には、ソ連軍のアフガニスタン侵攻後に、それに対して立ち上がったイスラム教徒ゲリラの総称として用いられるようになったことで広まった。

本来的には普通名詞なので、たとえばムジャヒディン・ハルク(イランの反体制組織)など、それ以外にも用いられている語。

新着ブログ: ムジャヒディン