スマートフォン用の表示で見る

ムンバイ

地理

ムンバイ

むんばい

【Mumbai】インド西部、アラビア海に面した都市で、マハラシュトラ州の州都

1995年より「ボンベイ」から改称。

人口一千万を超える港湾都市

主なランドマーク

ムンバイ同時テロ

2008年11月26日、ムンバイ同時テロが発生。

高級ホテルや駅が襲撃され3日間で160人以上が死亡。実行犯10人のうち9人は治安部隊に殺され、生き残った実行犯の一人は2008年11月28日に逮捕され、2009年殺人未遂などの罪で起訴された。

インド検察によると、テロテロ組織ラシュカレトイバの犯行と断定、他に35人関わっているとされていて、他に男2人がテロ計画に加担した罪で同時に起訴された。

*1:旧名。現Chhatrapati Shivaji Maharaj Vastu Sangrahalaya