メタモル能力

ゲーム

メタモル能力

めたもるのうりょく

毛糸の世界へ迷い込み毛糸の姿となったカービィは、

吸い込みができないためにコピー能力を使うこともできなくなってしまった。

しかし、アミーボ・アモーレの持つメタモトマトを食べ使えるようになった能力の一つがメタモル能力である。全部で10種類。

 

いわばコピー能力の代わりである。

各所にある「メタモルリング」なるモノを取ることでカービィの身体が変身を遂げ、

普段は使えない新たな力を身につけるようになる。

 

メタモル能力一覧

ビッグロボ

カービィ型の巨大な戦車に乗り込むメタモル能力。

変身時に目のライトを点けるなど無駄に細かいギミックがある。

2Pはカービィ自身がビッグロボになり、搭乗席にはフラッフが座っている。

専用テーマは「やきいもシューティング(初代カービィのカブーラーBGM)」。

普通のザコは触れるだけで倒せる上、口からミサイルを連射して障害物やザコをなぎ倒すことが可能。

発射角度はWiiリモコンを傾けて調節する。

足のキャタピラからはバーニアで短時間飛ぶことも出来るが、あまり高くは飛べない。

2P合体時は両手にグローブをはめており、ブォンブォン振り回したり遠隔操作のロケットパンチを飛ばせたりする。

その攻撃能力は全メタモル能力でも随一。




パワーモール

モグラロボットに乗り込むメタモル能力。

ツメで土(わたブロック)を掘り、邪魔な敵を切りながら進んでいく。

ただそれだけの能力だが、意外と侮れず、

参ドロのアニマルに比べると凄い速さで土を掘れる強みがある。

それなりのジャンプは出来るものの高い壁は苦手なため、場所によってアイテムを逃すと取り返しがつかない。



U.F.O.

レアコピー、U.F.Oを模したメタモル能力。

今回はUFOになりきるのではなく、中にカービィが乗り込んでいる。

いつものように素早くは動けず、ビームを撃つことも出来ないが、代わりに真下の敵やブロックを吸い込める。

種類を問わず3個吸い込むと、必殺技「サンダースパーク」画面内の邪魔者全てを排除することが可能。

吸い込めない位置にあるブロックもこれで壊すことになる。



スプラッシュ

消防車に変身するメタモル能力。

背中のホースから放水し、炎を消火することができる。

放水角度は例によってリモコンを傾ける。

ただし全部が一瞬で消える訳ではなく、場合によっては消えるまで放水を続けないと駄目。

途中で止めると火の勢いが増してしまう。

当たり前だが、消火活動のみならず溶岩を冷やして足場を作ることも可能。




バギー

バギーカーに変身するメタモル能力。

1ボタンでアクセルを踏み加速する。

2P合体時はリモコンアイコンが出ている時に2Pリモコンを振るとブースト可能。

また、道中のパワーアップサークルを取ると同じ効果が発動し、2秒間加速する。

このメタモル能力が登場するステージは決まってレースゲームとなっており、

ライバルカーを追い抜いて3位以内に入賞すればビーズが貰える。

勿論ビーズは順位が高いほど多い。



エスエル

汽車に変身するメタモル能力。

操作はかなり難しく初見ではかなり落っこちたりレールがガッタガタになったり。

カービィは自動で走るため、プレイヤーは画面にリモコンを向けてポインタから線路を敷くことになる。

向きは手動で変更。

道中の鉄橋スイッチやゲートウィンチには直接触れて動かす。

パワーアップサークルを取ると一定時間スピードアップしてブロックを破壊することができる。

暴走機関車・・・?

また、様々なモノが乗っかった連結車両も存在する。

触れるとカービィの後ろに連結し、ゴールまで連れて行くことで1両につき特大ビーズ1個に変わる。



ナミノリ

潜水服?ペンギンコスプレ?そんな格好のサーファーに変身するメタモル能力。

2Pは背中におぶさる。

スピンアタックを繰り出すことが出来、空中で何度も繰り出して滞空時間を稼ぐことができる。

更に、ジャンプから敵を踏む際にもスピンアタックするとより高くジャンプ可能。

パワーアップサークル入手後にジャンプからスピンアタックしても同様の状態になる。

2P合体時はホバリングで短時間ながら滞空ができる。

某コングの相棒かよ

ちなみに変身するステージは川だけとは限らず、雪山も平然と滑っていく。



ドルフィン

イルカに変身するメタモル能力。

水の中をスイスイ泳ぐことができ、スクリューアタックで敵やブロックをなぎ倒す。

また、水面で水族館イルカみたいなパフォーマンスを行うことも可能で、この状態だと玉を持ち運べる。

水面から飛び出してジャンプした場合、頂点でクルッと一回転するパフォーマンスも可能。

なかなか可愛いメタモル能力である。



ロケット

ロケットに変身し、宇宙に飛び立つメタモル能力。

当たり判定はしっかりカービィ全体にかかっている。

ビッグロボ以上にシューティング色が強い。

変身中は縦スクロールのシューティングステージとなる。

スターショットは一度に3発撃って連射が効くだけでなく、

移動しながら撃つと扇状に広がり、停止した状態で撃つと正面に集中砲火する仕様。

本格的なシューティングパートを担う存在だが、それはこの能力だけではない。



シューティングスター

星のカービィ スーパーデラックス』で有名な乗り物、スターシップに乗り込むメタモル能力。

基本操作は登場作品と全く変わらず、短距離に伸びる上下斜めの弾も同じ。

それ故、メタモル能力の中では原典を知っている人ほど扱いやすいといえる。

更にSDX繋がりか、ハルバードにスターシップで乗り込むステージも存在するなど

ファンにはたまらないシチュエーションが堪能できる。