スマートフォン用の表示で見る

メタルフェイク

アニメ

メタルフェイク

めたるふぇいく

アニメガサラキ」に登場する二足歩行兵器の総称。

メタルフェイク

「METAL FAKE」 通称「フェイク」

国際組織「シンボル」が開発・研究する二足歩行兵器の総称。日本の特務自衛隊が使用・実験する二足歩行兵器「タクティカルアーマー(TA)」とほぼイコールと見てよい。

イシュタルMk-兇存在。

中国四川省、南興鎮三星堆村近郊の古墳、仰渡遺跡から発掘された「骨嵬」と思われるミイラを研究・開発し適応したもの。「フェイク」は「骨嵬」を模造(fake)したものであることに由来。

TAと同じく電力で駆動し、連続駆動可能時間は45分。

2014年ベギルスタン共和国多国籍軍が侵攻した際、多国籍軍に対して投入され多国籍軍への強力な抵抗力となった。

電磁レールガンなどを装備。シンボル自体所属すべき国籍を持たない*1ので必然的に空中よりの投下が多い。

*1:シンボルの本社はドイツに存在するが、国際組織ゆえ。