メフィレス

ゲーム

メフィレス

めふぃれす

2006年12月21日に発売されたゲーム“SONIC THE HEDGEHOG”(通称新ソニ)に登場するキャラクター。

シャドウと瓜二つの姿をしているが、翡翠色の瞳、縦長の瞳孔、灰色がかった青のメッシュライン、口の有無等随所でシャドウとの違いが見られる。口調がまどマギQBっぽい。

覚醒すると全身が水晶の様な棘に覆われ、白目の部分が赤くなり禍々しい姿になる。

カオスコントロール無しで時空を移動する能力を持っており、覚醒後はビーム、分身等の技も使える。

その正体はソレアナ公国の太陽神ソラリス”の片割れ。もう一方の片割れである災厄の炎“イブリース”と融合し、世界を滅ぼそうと企む。

おふざけ要素が一切無いキャラの筈だが、声優を担当した坂詰氏のドスの効いた声色、やはり黒歴史入りゲーム(つまりはクソゲー)故の中途半端なポジションから一時ネタにされた。特に「片道切符だYO☆」「実に残念ダァ!」のセリフは有名。

名前の由来はファウスト伝説に登場する悪魔“メフィストフェレス”から来ているものと思われる。