スマートフォン用の表示で見る

メル・ギブソン

映画

メル・ギブソン

めるぎぶそん

Mel Gibson?

俳優 監督、プロデシューサー、脚本家

略歴

1968年オーストラリア移住

俳優としての代表作は『マッドマックス』シリーズ、『リーサル・ウェポン』シリーズなど。監督2作目の『ブレイブハート』でアカデミー賞作品賞・監督賞を受賞。

2006年に飲酒運転で捕まり、警官に「世界中の戦争は全部ユダヤ人のせいだ」と言ったことが報道され、後で「酔っ払っていたせいだ」と謝罪したが、アメリカはユダヤ系住民が多いので騒ぎは拡大した。また2010年にはDV問題が発覚し、近年はスキャンダラスなイメージがまとわり付いている。

インタビュー記録

「私にとって完璧な映画とは、セリフが全くない映画だ」として、監督作「アポカリプト」を作った。(2007年のインタビュー)

主な作品

アカデミー賞

*1:実際には170 cm無いと言われている