スマートフォン用の表示で見る

メルツバウ

アート

メルツバウ

めるつばう

Merzbow[音楽]

Merzbuddha

秋田昌美(Masami Akita / 1956〜)によるノイズ・プロジェクト。1980年から活動開始。

彼の音楽(noise)は玉川大学(藝術学部)在学中に触れたシュビッタースによるMerzbauの概念からインスピレーションを得て始められた。



Merzbau[アート]

Kurt Schwitters Merzbau: The Cathedral of Erotic Misery (Building Studies, 5)

クルト・シュビッタース(Kurt Schwitters / 1887〜1948)によって試みられた藝術表現「メルツ(Merz)」。

その一形態が「メルツバウ("メルツ建築"の意)」である。

彼は「メルツ絵画」「メルツ舞台」などの「メルツ」を包括するものとして「メルツバウ」を位置づけた。

シュビッタースは、ドイツダダイスト