一般

モード

もーど

最頻値、

度数分布を取った場合、もっともデータ数の多い値。