スマートフォン用の表示で見る

モーリス・ロネ

映画

モーリス・ロネ

もーりすろね

 フランス映画俳優

 1927年4月13日、フランス、ニース生まれ。本名モーリス・ロビネ。両親も俳優だった。1983年3月14日没。

 ジャック・ベッケルの青春映画『七月のランデヴー』Rendez-vous de juillet(1949)で映画デビュー。

 ルイ・マルの犯罪サスペンス『死刑台のエレベーター』(1958)で国際的スターとなる。

 映画の代表作は、『死刑台のエレベーター』(1958)、『鬼火』(1963)、『殺意』(1967)。


主な映画出演作:

『七月のランデヴー』Rendez-vous de juillet(1949)

『宿命』(1957)

死刑台のエレベーター』(1958)

太陽がいっぱい』(1960)

鬼火』(1963)

輪舞』(1964)

マンハッタンの哀愁』(1965)

『殺意』(1967)

不貞の女』(1969)

『太陽が知っている』(1969)

チェイサー』(1977)

『愛しきは女/ラ・バランス』(1982)

死刑台のエレベーター【HDニューマスター版】 [DVD]

死刑台のエレベーター【HDニューマスター版】 [DVD]

死刑台のエレベーター [DVD]

死刑台のエレベーター [DVD]

鬼火 [DVD]

鬼火 [DVD]

マンハッタンの哀愁 [DVD]

マンハッタンの哀愁 [DVD]