モアテン・オルセン

スポーツ

モアテン・オルセン

もあてんおるせん

Morten Per Olsen

デンマークの元サッカー選手、サッカー指導者。現役時代のポジションはミッドフィルダーディフェンシブハーフ)、ディフェンダーセンターバック)。

1949年8月14日生まれ。

選手歴

1970-1972
B1901
1972-1976
サークル・ブルージュ
1976-1980
RWDモレンベーク
1980-1986
RSCアンデルレヒト
1986-1989
1.FCケルン

経歴など

1970年代から1980年代にかけてデンマーク代表で活躍した名リベロ1984年UEFA欧州選手権(ベスト4)、1986年FIFAワールドカップ(ベスト16)、1988年UEFA欧州選手権に出場した。ミカエル・ラウドルップらを擁し、「ダニッシュ・ダイナマイト」と評された攻撃陣を後方から支えた。代表通算102試合出場、4得点を記録。

現役引退後は指導者に転身した。2000年よりデンマーク代表の監督を務めている。


リスト::サッカー選手