スマートフォン用の表示で見る

モラリスト

キーワードの候補

2件

一般

モラリスト

もらりすと

フランス語 moraliste

「道徳(morale)のことを書き、扱う著者」の意味。

以下は『岩波哲学・思想事典』の項目記事(赤木昭三氏)による定義。

「個人としての、または集団としての人間のあり方を観察、分析、描写し、もって人間の道徳的改善を企図する作家の呼称である。そしてとくに16世紀末モンテーニュを始めとして、パスカルラ・ロシェフコーラ・ブリュイエールヴォーヴナルグシャンフォールジュベールなど、他に分類し難いフランス17・18世紀の一群の作家がこう呼ばれることが多く、その場合には、エッセイ、断章、箴言等の比較的自由で、短い表現形式を用いることをモラリストの特徴として挙げることができよう。」

赤木氏は、モラリストの特徴を、次のように指摘する。

・道徳的関心を持つが、自らの道徳規範で人間の善悪を裁断する「道徳家」ではない。

・体系的で、首尾一貫する思想を構築する「哲学者」ではない。

・自己の生きられた体験を重視する。

・抽象的、一般的、箴言的スタイルで思想を表現することを好む。

・社会改革を意図する「革命家」ではない。

・個人の内面的な改善を重視する。

本質主義者であり、人間の本性が不変であると考えることが多い。

一般

モラリスト

もらりすと

男女2人組のお笑いコンビ。メンバーはろりこ(旧芸名はロリィタ族。)と畑雅文(旧芸名ははた坊)の2人。2009年結成。