モンキーボール

ゲーム

モンキーボール

もんきーぼーる

2001年5月に登場したセガアーケードゲーム

ジャンルは「ボールプレイングゲーム」

バナナの形をしたレバーのみで操作する。キャラ自体を操るのではなく地面を傾けることで、サルのキャラが入ったボールを移動させ、ゴールへと運ぶシンプルなアクションゲームになっている。

コンシューマ向けには「スーパーモンキーボール」として移植されている。