スマートフォン用の表示で見る

モンスターハンター

ゲーム

モンスターハンター

もんすたーはんたー

シリーズ名として

株式会社カプコンが展開するハンティングアクションゲームシリーズ作品

略称は『モンハン』あるいは『MH*1

プレイステーション・ポータブルでの展開が始まって以降爆発的に人気が高まり、今ではカプコンを代表するシリーズの一つになっている。


シリーズ作品

タイトル略称対応機種発売日
モンスターハンターMHプレイステーション22004年3月11日
モンスターハンターGMHGプレイステーション22005年1月20日
Wii2009年4月23日
モンスターハンター2dosMH2プレイステーション22006年2月16日
モンスターハンター3(トライ)MH3Wii2009年8月1日
モンスターハンター3(トライ)GMH3Gニンテンドー3DS2011年12月10日
モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.MH3GHDWii U2012年12月8日
モンスターハンター4MH4ニンテンドー3DS2013年9月14日
モンスターハンター4GMH4ニンテンドー3DS2014年10月11日
モンスターハンター ポータブルMHPプレイステーション・ポータブル2005年12月1日
モンスターハンターポータブル 2ndMHP2プレイステーション・ポータブル2007年2月22日
モンスターハンターポータブル 2nd GMHP2Gプレイステーション・ポータブル2008年3月27日
モンスターハンターポータブル 2nd G for iOSMHP2GiiOS2014年5月8日
モンスターハンターポータブル 3rdMHP3プレイステーション・ポータブル2010年12月1日
モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.MHP3HDプレイステーション32011年8月25日
モンスターハンタークロスMHXニンテンドー3DS2015年11月28日
モンスターハンターダブルクロスMHXXニンテンドー3DS2017年3月18日
モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch ver.ニンテンドーSwitch2017年8月25日予定
モンスターハンター フロンティア オンライン?MHFWindows2007年7月5日
Xbox 3602010年7月7日
プレイステーション32013年11月20日
Wii U2013年12月11日
番外編・スピンオフ
タイトル対応機種発売日
モンハン日記 ぽかぽかアイルー村プレイステーション・ポータブル2010年8月26日
モンハン日記 ぽかぽかアイルー村Gプレイステーション・ポータブル2011年8月10日
モンハン日記 ぽかぽかアイルー村DXニンテンドー3DS2015年9月10日
アイルーでパズループレイステーション・ポータブル2012年7月19日
モンスターハンターストーリーズニンテンドー3DS2016年10月8日
モンスターハンター Dynamic HuntingiOS2011年6月1日
モンスターハンター エクスプロアAndroid/iOS2015年9月3日
モンスターハンター スピリッツアーケード2015年6月25日

プレイステーション2で発売された作品として

2004年3月11日カプコンから発売された。上記のシリーズ作品の第1作。 ゲームシステム的には、セガの『ファンタシースターオンライン』(PSO)のシステムをカプコンなりに発展させたもの。 初代に当たる本作は、プレイヤーの間で「無印」とも呼ばれている。
KDDIマルチマッチングBBを利用したオンラインプレイに対応していた。 発売前はプレイヤーや各メディアからそれほど注目を受けていなかったものの、発売後に口コミで広まっていった。口コミ効果なのか、発売からしばらくの間にサーバーダウンが相ぎ、サーバー増強を繰り返していた。 ちなみにネットワークモードはシリーズが作品を重ねても続けられており、2011年6月30日のマルチマッチングBB自体のサービス終了を最後まで見送った作品の1つだった。
オフラインでは辺境の「ココット村」、オンラインでは「ミナガルデ」という大きな街を拠点とし、「森と丘」「砂漠岩地」「ジャングル」「沼地」「火山」*2など、特色豊かな狩場へと赴く。
武器は「片手剣」「大剣」「ランス」「ハンマー」「ライトボウガン」「ヘビィボウガン」の6種類。 防具のスキルはのちの作品とは異なり、ある一定の組み合わせで装備すると発動する仕組み。 同シリーズで統一(フル装備)での成立することが多いが、一部別シリーズの防具との混合でも、特定の組み合わせでスキルが発動するものも存在した。 武器・防具は狩った飛竜などの素材により強化することが可能だが、どんなに防具などを強化しても気を抜くとあっという間に倒されてしまうこともあるという絶妙な難易度で、主にプレイヤー自身の経験が問われる。
宣伝用ポスターに書かれているキャッチコピーが『肉、喰ってるか?(モンスターの)』だったり、「肉焼きセット*3を使って焚き火で肉を焼き「上手に焼けました〜!」というゲーム中実際に入る台詞が流れるというテレビCMだったので、開発陣の談話*4では、「CMで肉を焼いているゲームください」と注文する購入者がいたと語られている。

フィーチャーフォン向けアプリケーション

NTT DoCoMoauSoftBankの各携帯電話キャリア向けに配信されている作品。どちらかというとRPG寄り。 最初はNTT DoCoMoiモード向けのみだったので名称が『モンスターハンターi』だった。

アプリケーション配信開始日

  • 2006年2月6日 NTT DoCoMo版「丘と密林」
  • 2006年3月1日 NTT DoCoMo版「砂漠と沼」
  • 2006年4月11日 NTT DoCoMo版「岩地と火山」
  • 2006年10月24日 FOMA 903iシリーズ対応版
  • 2006年12月7日 au
  • 2007年9月 SoftBank

クエスト名として

MHP2Gの村上位クエストで最後に挑戦できるクエスト。通称「村最終」。

*1裏ハンター日誌第1回によると開発陣ではこう呼ばれているということになるらしい。

*2MHP2Gでそれぞれ「森丘」「旧砂漠」「旧密林」「旧沼地」「旧火山」として登場するマップ、「旧砂漠」はMH4Gで、「森丘」はMHXでそれぞれリメイクされている

*3:ハンドル式の肉焼き機

*4:これも裏ハンター日誌第1回による