モンスターハンター ポータブル

ゲーム

モンスターハンター ポータブル

もんすたーはんたーぽーたぶる

カプコンから2005年12月1日に発売されたモンスターハンターシリーズ初のプレイステーション・ポータブル(PSP)専用ソフト。略称は『MHP』、ときどき「1」をつけることもある。

日本国内販売本数は合計112万本(エンターブレイン調べ)。後に発売された「ポータブル 2nd」(MHP2)より後だが、地味ながらもPSPでは2作品目のミリオンセラーである。


モンスターハンターG』(MHG)をベースににアイルーキッチン、オンライン・オフライン共用集会所が追加され、1人でやりこむ要素が増えている。もちろん「G級クエスト」も健在。

公式サイトから集会所用のクエストをダウンロードしてプレイすることも可能になっている。

モンスターハンター2』(MH2)ともUSBケーブルを介して通信できる。

なお、インターネットを介してのオンラインクエストも2008年になって「アドホック・パーティー*1を利用することで可能となった。

表記について

MHP2,MHP2G,MHP3(後に発売されたシリーズ作品)では「ポータブル」の前に空白は入らないが、

この作品は前述の通り、「プレイステーション・ポータブル版」の位置づけであるため、「ポータブル」の前に空白が入るのが正しい表記である。

*1:公式にはサポートされていないが、その前から無線LAN搭載PCとアプリケーションを使ってプレイする方法もある。