スマートフォン用の表示で見る

ユージン・ポーリー

1955年に世界初の無線リモコン「フラッシュマティック」を開発した発明家。1915年シカゴ生まれ。ゼニス・エレクトロニクスの社員であり、同じく無線リモコンを開発したロバート・アドラーの同僚。「テレビリモコンの生みの親」としてロバート・アドラーと共にテレビの発展に貢献した功績が評価され、1997年に米テレビ芸術科学アカデミーからエミー賞が贈られている。

2012年5月20日、老衰のため96歳でこの世を去った。