ユダヤ教改革派

社会

ユダヤ教改革派

ゆだやきょうかいかくは

Reform Judaism

ユダヤ教の教派の1つ。19世紀の始めにドイツに起こり、イギリスアメリカ、その他の地域に及んだユダヤ教の流れで、変革を唱え、慣習と方針面においては簡素化と大きな再解釈、またディアスポラの立場をとることが多い。