スマートフォン用の表示で見る

ユニオンジャック

一般

ユニオンジャック

ゆにおんじゃっく

【Union Jack】

 グレートブリテンおよび北部アイルランド連合王国(UnitedKingdom)、すなわち日本で言うイギリス国旗

 イングランドのSt.George Cross(白地に赤の十字)、スコットランドのSt. Andrew Cross(青地に白で斜めの十字)、およびアイルランド1801年当時)のSt. Patrick Cross(白地に赤で斜めの十字)の各旗を組み合わせて成っている。

 現在の形になったのは1801年、1800年連合法(合同法)でアイルランド王国(当時)がグレートブリテン王国(当時)と連合したとき。(それまでは赤の斜めの十字がなかった。)

 なお、イギリスを構成する4つの地域のうちウェールズは、1535年からイングランド王国に併合されているという扱いなので、こんにちのユニオンジャックウェールズを象徴する要素は直接には見られない。

別名:Union Flag