スマートフォン用の表示で見る

ユニコーンガンダム

アニメ

ユニコーンガンダム

ゆにこーんがんだむ

機動戦士ガンダムUC』に登場するモビルスーツ、主人公機。

アナハイム・エレクトロニクス社がシナンジュのデータを元に、全身にサイコフレームを組み込んで制作した機体。型式番号はRX-0。

通常時は一見するとガンダムには見えない「ユニコーンモード」として活動するが、ある一定の条件下でサイコフレームが解放され、「NT-D」システムの発動した「デストロイモード」へと変貌する。

ラプラスの鍵」が組み込まれた白の外装・赤のサイコフレームの1号機はインダストリアル7崩壊時にカーディアス・ビストから実子のバナージ・リンクスに託され、以後彼がメインパイロットとなった。

最終決戦時には、バナージの友人であるタクヤ・イレイ?提案した重武装仕様「フルアーマーユニコーンガンダム」として、フル・フロンタル(原作小説版ではシナンジュOVA版ではネオ・ジオング)に挑むこととなる。

このほか、劇中では黒の外装・金のサイコフレームの2号機「バンシィ」が登場。パイロットはマリーダ・クルスリディ・マーセナス

OVAにおけるマリーダ搭乗時の兵装は、1号機とは異なりサイコフレームを組み込んだ武装「アームド・アーマー」を装備。

リディとともにゼネラル・レビルに移ってからは、改良が施され「バンシィノルン」となる。

HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム ユニコーンモード (機動戦士ガンダムUC)

HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム ユニコーンモード (機動戦士ガンダムUC)

HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム デストロイモード (機動戦士ガンダムUC)

HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム デストロイモード (機動戦士ガンダムUC)

HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム 2号機 バンシィ ユニコーンモード (機動戦士ガンダムUC)

HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム 2号機 バンシィ ユニコーンモード (機動戦士ガンダムUC)

HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム 2号機 バンシィ デストロイモード (機動戦士ガンダムUC)

HGUC 1/144 RX-0 ユニコーンガンダム 2号機 バンシィ デストロイモード (機動戦士ガンダムUC)

外伝作では

ガンダムフロント東京で上映された外伝作では、連邦軍の反ビスト財団派によって運用された金の外装・青のサイコフレームの3号機「フェネクス?」が登場する。上述の「バンシィ」との評価試験中に「袖付き」と交戦し暴走、一時封印状態となっていた。のちに小説の外伝において(小説執筆時には登場していなかった)ネオ・ジオング(コアユニットはヤクト・ドーガ)との交戦が確認されている。

パイロットはリタ・ベルナル→ヨナ・バシュタ。