ユニラテラリズム

一般

ユニラテラリズム

ゆにらてらりずむ

意味

【unilateralism】

一方の主体によって決めること。ユニラテラルを重視すること。「単独主義」。「一国主義」。

  1. 単独行動主義」:国際的な国家間の外交に対し、一方の国が独断的・独善的に専行すること。
  2. 「片務主義?」:当事者間において、ある一方のみが義務を負うこと。