ユルゲン・クリンスマン

スポーツ

ユルゲン・クリンスマン

ゆるげんくりんすまん

Jürgen Klinsmann

ドイツの元サッカー選手、サッカー指導者。現役時代のポジションはフォワード

1964年7月30日生まれ。ドイツ・バーデン=ヴュルテンベルク州ゲッピンゲン出身。身長182cm、体重73kg。

選手歴(チーム名・出場試合数・得点)

1981-1984
SVシュトゥットガルト・キッカーズ 61試合 22点
1984-1989
VfBシュトゥットガルト 156試合 79点
1989-1992
インテルナツィオナーレ・ミラノ 95試合 34点
1992-1994
ASモナコ 65試合 29点
1994-1995
トッテナム・ホットスパーFC 41試合 20点
1995-1997
バイエルン・ミュンヘン 65試合 31点
1997-1998
UCサンプドリア 8試合 2点
1997-1998
トッテナム・ホットスパーFC 15試合 9点

監督歴

2004-2006
ドイツ代表
2008-2009
バイエルン・ミュンヘン
2011-
アメリカ代表

FIFAワールドカップ(出場数・得点)

経歴・プレースタイルなど

爆発的なスピードと高い決定力でゴールを量産した生粋のストライカー。「黄金の隼」(ブロンドの隼)の異名を持つ。

クラブレベルではあまりタイトルに恵まれなかったが、ドイツ代表ではエースストライカーとして活躍。1990年1994年・1998年のFIFAワールドカップ、1988年・1992年・1996年のUEFA欧州選手権に出場し、1990年FIFAワールドカップと1996年UEFA欧州選手権で優勝を果たした。国際Aマッチ108試合出場(うちキャプテンとして36試合に出場)、47得点を挙げた。

現役引退後、ジェイ・ゴッピンゲンという偽名で米国大学リーグでプレイしていた。

2004年、ルディ・フェラーの後任として、ドイツA代表監督に就任。2005年FIFAコンフェデレーションズカップは3位に留ったが、2006年前評判が低い中にあって母国開催のFIFAワールドカップにおいてドイツ代表を3位に導いた。大会終了後、監督を退任。後任監督はヨアヒム・レーヴ


リスト::サッカー選手