ユンナ

音楽

ユンナ

ゆんな

1988年4月29日生まれの韓国ソウル出身。小学生の頃、日本のテレビ・ドラマに興味を持ち、独学で日本語を覚え始める。韓国語の他にも英語と日本語を話せるトリリンガルである。O型。「第2のBoA」とも呼ばれている。

2004年9月シングル『ゆびきり』をドラマ「東京湾景Destiny of Love〜」の挿入歌としてデビュー。2005年10月には『ゆびきり-日本語version-』をリリース。2005年6月1日にシングル『ほうき星』をアニメBLEACH」のエンディングテーマとしてリリース。

映画版「タッチ」の挿入歌、岩崎良美の「タッチ」を恩田快人プロデュースで発売。

シングル