ヨシダダイキチ

音楽

ヨシダダイキチ

よしだだいきち

1996年よりインドにてシタール及びインド音楽理論を学んだ後、民族楽器と現代音楽をテーマにボアダムスのヨシミと『サイコババ』の活動を開始。

同名義で現在までに5枚のアルバムをリリース。01年ダライラマ主催の「世界聖なる音楽祭」出演。02年NHKドレミノテレビ ううあとうたおう」に出演。 03年、U-zhaanASA-CHANG巡礼)とのユニット『AlayaVijana』を結成。同年、UAのアルバム『SUN』収録曲「ファティマとセミラ」をプロデュース。他に、ROVO コンピレーションソニック・ユーストリビュートGOMAシュガーソウル、リタ・アッカーマンOOIOO等の作品に参加。