ヨン・スティーブンソン・フォン・テッツナー

コンピュータ

ヨン・スティーブンソン・フォン・テッツナー

よんすてぃーぶんそんふぉんてっつなー

(Jon Stephenson von Tetzchner、1967年8月29日 - )

Operaを開発したオペラ・ソフトウェアの共同創設者?

アイスランド レイキャヴィーク出身。1979年ノルウェーに移住し、オスロ大学を卒業。1991年からTelenor Research and Development(現 Telenor)に勤務。1994年よりゲイル・イヴァルセイらと新たなウェブブラウザ、MultiTorg Opera(後に「Opera」と改称される)の開発を行う。この開発プロジェクトは途中で終了してしまうが、二人はこのソフトウェアの権利を獲得すると同時に独立し、オペラ・ソフトウェア社を設立した。

2010年1月5日、創業以来務めてきたオペラ・ソフトウェアCEOを退任する。

Operaが運営していたコミュニティサービスMy Opera コミュニティ2014年3月に閉鎖されることを受け、代替サービスとして1月にVivaldi.netを立ち上げた[2]。

2015年1月27日、Chromiumベースのウェブブラウザ、「Vivaldi」を発表した。