ライフ・オブ・デビッド・ゲイル

映画

ライフ・オブ・デビッド・ゲイル

らいふおぶでびっどげいる

The Life of David Gale

  • 2003年|アメリカ映画|カラー|131分|スコープ

スタッフ

解説

死刑反対論者として有名な大学教授が、同僚の教授をレイプ/殺害した容疑で逮捕された。いまや死刑執行が確定した彼に残されたのは3日間。独占インタビューを許可されたジャーナリストは、彼の免罪を確信していくのだが・・・。

アラン・パーカーの演出と俳優陣の演技が共にパワフルな、緊迫感溢れるスリラー。終盤の展開も相当にショッキングである。娯楽映画としてはよく出来ている脚本は、死刑制度そのものへの疑問を呈し方に疑問を抱かざるを得ない(何故かと書くとネタバレになる恐れがあるので、ここでは書かない)。

音楽を担当したアレックスとジェイクの2人は、アラン・パーカーの息子たちである。