ラウル・ゴンサレス からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スポーツ

ラウール・ゴンサレス

らうーるごんされす

Raúl González Blanco

スペインのサッカー選手。ポジションはフォワード。通称ラウールラウル

1977年6月27日生まれ。マドリード出身。身長178cm、体重74kg。

経歴・プレースタイルなど

スペインの至宝」と呼ばれる、スペインを代表するストライカー

ゴール前での仕事については他の追従を許さない。世界のトップクラスのプレイヤーとしては決して足が速いわけでも特別テクニックに優れるわけでもないのだが、世界でも類い希な集中力に恵まれ、ゴールへの嗅覚とどん欲さを常に持ち続けることが、これまでのラウールをつくりあげていると思われる。

マドリードで生まれたラウールは、アトレチコ・マドリードのユースで選手生活を開始したが、一時的にそのチームが解散したため、レアル・マドリードに行かざるを得なくなった。ホルヘ・バルダーノの目にとまり、17歳でトップチームにデビュー。以後、レアル・マドリード及びスペイン代表のエースとして活躍。

2003-2004シーズンからはレアル・マドリードキャプテンデビッド・ベッカムらスター選手が次々入団する中でもチームの顔として活躍した。そしてスペイン代表キャプテンも任された。

クラブでは数々の栄誉に輝いたが、代表ではタイトルに恵まれなかった。

2010年7月、長年在籍したレアル・マドリードを退団し、ドイツブンデスリーガシャルケ04に入団。

代表歴