スマートフォン用の表示で見る

ラジオ関西

一般

ラジオ関西

らじおかんさい

神戸に本拠をおく中波ラジオの独立局。コールサインはJOCRで、周波数は558kHz(兵庫県北部豊岡市中継局[1395kHz/JOCE]あり)。

親局は淡路島淡路市に出力20kwの北向き指向性アンテナを持ち、関西全域で受信出来る。夜間は主に関東〜北海道での遠距離受信も可能。

歴史と沿革

元々は須磨区に本社があったが、阪神大震災で被害を受けたため1996年に「神戸ハーバーランド」に移転。

関西テレビ」とは、同局開局時にラジオ関西の親会社・神戸新聞社を通して出資するなどの関係はあったが、現在は無関係。

日本初の電話リクエストを行うなど、元々音楽番組は多かったが、1990年Kiss-FM

開局した後は減少し、一時期演歌ナツメロオールディーズ系番組が目立つようになったが、

阪神大震災時に社屋が壊滅してもプレハブ社屋で放送を続けるなどして、被災地の信頼を集めた。

この事が「AM KOBE」の名を地元のみならず、全国的にその名が知られることとなったが、地元においての愛着を深めるため、2005年からCRK略称を用いて旧来からの「ラジオ関西」の愛称が本格的に復活した。

番組編成について

*1:またこれらの選曲や番組ノウハウをベースとした、子ども向け生ワイド『王様ラジオキッズ』を日曜日昼に放送し、人気を呼んでいる。