スマートフォン用の表示で見る

ラッキーマン

キーワードの候補

2件

読書

ラッキーマン

らっきーまん

マイケル・J・フォックス

原題:Michael J. Fox, LUCKY MAN, 2002

内容紹介

Amazon.co.jp

30歳にして80歳の病気にかかるというのが、どんなことか。本書はそれを明るく、すばらしい文章でつづった、ごく個人的な記録である。

人生はすばらしい。でもときには、我慢しなくちゃならないイヤなこともある。―― マイケル・J・フォックス

1998年9月、マイケル・J・フォックスパーキンソン病(退行性の神経疾患)との診断を受けたことを公表して、世間を驚愕させた。実はこの病気と、ひそかに7年間も闘っていたのだという。この発表に対し、世界中から驚くほどの反響があった。しかし幸いにも世間が彼を哀れみだしたころには、彼はすでにこの病気を受け入れ、自分を哀れむのをやめていた。今、フォックスは、過去18年間に多くの演技に費やした情熱とユーモアエネルギーをもって、自身の人生とキャリア、そしてパーキンソン病の治療法を発見するためのキャンペーンについて語りはじめた。

独特のアイロニー、そして常識に縛られないユーモアを交えながら、フォックスは、カナダ西部の小さな町で育った子ども時代から、映画とテレビの世界で瞬く間に世界のセレブレティとなった経緯をつづる。しかし最も重要なのは、妻、家族、友人の揺るぎないサポートによって彼が病気と闘った過去10年間の記述だ。フォックスは、パーキンソン病が自分に何をもたらしたかを語る。すばらしい人生と仕事に感謝するチャンスが与えられたこと。そして、治療法を探すための手助けをし、人々に広くこの病気について知ってもらう機会を得たこと。そう、彼は実に幸運な男なのだ。

マイケル・J・フォックス基金

マイケル・J・フォックスの本の利益は、パーキンソン病の治療法の早期発見を目的とする、「マイケル・J・フォックス パーキンソン病リサーチ基金」に寄付される。当基金では、パーキンソン病の研究を奨励し、この病とともに生きる多くの人々のための治療研究開発費を調達することを積極的に行っている。当基金WebサイトMichaelJFox.org.では、パーキンソン病に関する、以下のような最新情報を公開している。

(Book Description, Amazon.com

Amazon.co.jp:ラッキーマン レビューより
ラッキーマン
著者:マイケル・J・フォックス 入江真佐子訳
出版:ソフトバンクパブリッシング
サイズ:四六判 / 414p
ISBN:4797321229
発行年月:2003.1

マンガ

ラッキーマン

らっきーまん