ラディゲ

読書

ラディゲ

らでぃげ

レイモン・ラディゲフランスの心理小説家、1903〜1923。夭折で有名。初期の三島由紀夫がかなり意識した。作品=『肉体の悪魔』、『ドルジェル伯の舞踏会』など。

以下、もっとも安価で手に入る新潮文庫版を掲載。