スマートフォン用の表示で見る

ラムネ

キーワードの候補

3件

ゲーム

ラムネ

らむね

リスト::ギャルゲー//タイトル/ら行

ねこねこソフトが2004年7月30日にリリースした18禁ゲーム。「夏を舞台にした普通の学園モノ」で、同メーカーの過去のソフトではみずいろと似た路線である。当初は7月16日にリリースされる予定だったが延期された。「ねこねこファンディスク2」と同様、DVD-ROM版のみの発売となっている。

ストーリー

「何か」が起こりそうな…そんな期待をして、ドキドキして。
でも、そんなことは中々起きなくて…
そういえば去年も一昨年も同じように思ってたりして。
なのに、今年も何かが起こりそうな気がして…
やっぱりドキドキしてしまう、不思議な季節。

〜そんな不思議な季節を舞台にした、どこにでもある普通の物語り〜

キャラクター

商品情報

ゲーム本編では使用されていないが、ゲームプログラムアーカイブ中に「不適切な画像」が含まれていることが判明し、店頭・流通在庫を回収するとの発表があった。詳しくは「ラムネ 一部不適正画像について」を参照のこと。

初回版、修正版はどちらもサウンドトラックCDが付属する。通常版の仕様、リリース日程は特に告知されていない。

アニメ

ラムネ

らむね

リスト::アニメ作品//タイトル/ら行

リスト::アニメ作品//2005年

ねこねこソフトが2004年にリリースした同名18禁ゲームアニメ化作品。

2005年10月期放映。全12話。

あらすじ

幼い頃に海沿いのこの町へ引っ越してきた主人公・友坂健次。

目の前に広がる海は夏の日差しを照り返してラムネ色に輝いていた。

健次はその海で一人の少女と出会う。

少女の名前は近衛七海

健次の新しい家のすぐ隣に住んでいた。

ベランダを挟んで、1、2メートルの距離、二人の部屋は手を伸ばせば届くほど近かった。

季節は巡り、時間は流れ、二人の思い出はその年月と共に積み重ねられていく。

なんでもない日常、あたりまえの関係・・・・・・

二人にはそれがとても尊いものだった。

日差しが強くなり、蝉の鳴き声が聞こえ、空は青く澄み渡る・・・・・・

今年も夏が来た。

健次と七海にとって当たり前の、だけど特別になる夏が。

公式サイトより

スタッフ

主題歌

ラムネ

らむね

ビー玉?で栓をしたびんに詰められた炭酸飲料。

語源

lemonade(レモネード)の転訛といわれている。

関連キーワード

  • 飲食物
    • 飲料
      • ソフトドリンク