スマートフォン用の表示で見る

ランダム

キーワードの候補

2件

ゲーム

ランダム

らんだむ

クイズマジックアカデミーに登場する出題形式の一つ。

QMAにおいては複数意味があり少しややこしいので注意が必要。

QMA6での「ランダム」

純粋な「ランダム」

そのジャンルにおける全ての問題からランダムに出題される。

よって、ノンジャンル・ランダムでは収録されている全ての問題から出題される事となる。

QMA2〜4の仕様(後述)から「旧ランダム5」と呼ばれる場合も多い。

サブジャンルとしての「ランダム」

こちらの場合は出題範囲がある程度限定される

いわば、ジャンル内ジャンルとしての出題。

ジャンルランダム1ランダム2ランダム3
アニメ&ゲームアニメ特撮漫画・ノベルゲーム・おもちゃ
スポーツ野球サッカースポーツその他
芸能テレビ・映画音楽芸能その他
ライフスタイルグルメ・生活ホビーライフスタイルその他
社会地理政治・経済社会その他
文系学問歴史美術・文学文系学問その他
理系学問物理・化学生物理系学問その他

アニメ&ゲームを除き、ランダム3では「ランダム1・2に含まれない全ての問題」が出題される。

また、ノンジャンルにはサブジャンルとしての「ランダム」が存在しない。

名称について

予習・決勝での形式選択時以外では、上記のどちらも「ランダム」として表示され、

純粋な「ランダム」なのか、サブジャンルとしての「ランダム」なのかの見分けは付かない。*1


QMA2〜5での「ランダム」

サブジャンルが各ジャンル4つと「ランダム」が1つ用意されていた。

また、形式選択以外でも、QMA5では「サブジャンルの名称」が、QMA2〜4では「ランダム1〜5」*2がそれぞれ表示された。

尚、純粋な「ランダム」QMA5では「ランダム」、QMA2〜4では「ランダム5」と表示される。*3


また、QMA2〜4ではノンジャンルにもサブジャンルに相当する「ランダムn」が存在していたが、

この場合の出題範囲は、ただ単に「全ジャンルのランダムnに含まれる問題」だった。

(ノンジャンル特有のサブジャンルがあったわけでは無い。)


QMA1での「ランダム」

サブジャンルではなく、形式の括りで出題範囲が限定される。

簡単に言えば、QMA6の形式っぽいの。

  • ランダム1
  • ランダム2
    • 四文字言葉
    • 並べ替え
  • ランダム3
    • キューブ
    • モザイク
    • ズーム

*1:ジャンルは別個に表示されるので分かる。

*2:分かりにくいが、一応見分けは付く。(スポラン2=サッカー 等)

*3:この仕様から、慣例的に「旧ランダム5」として純粋な「ランダム」を指す事も多い。

一般

ランダム

らんだむ

【random】でたらめな。無作為な。