スマートフォン用の表示で見る

ランリック

社会

ランリック

らんりっく

主に京都府滋賀県で使われている、ランドセルとリュックサックをあわせたような小学生用通学カバン。「ランリュック」とも呼ばれる。

京都府の企業であるマルヤスが、京都府乙訓郡長岡町立第三小学校から「ランドセルに代わる、軽くて安価で遠足にも使用できるものを」と相談され、1968年に開発した。